お問い合わせ

ブログ

おしらせ

おもい

この町で自分らしく一生暮らして行きたい

そんな願いを持った多くのご家族の願いに応えるため、親の会のメンバーが中心となりはじまりました。
「なゆた」という名前は「すべてのものを受け入れる」という意味のサンスクリット語をもとにしており
「障がいの有無に関係なく一緒に過ごせる地域を目指す」という思いが込められています。

じぎょう

私たちは利用者さまのライフパートナーとして
生きることのすべてをトータルサポートするために
「遊ぶ」「働く」「暮す」の3つの事業の柱として、
地域交流を意識しながら活動しています。

あそぶ

『 家・学校・職場では出来ない事をやる 』

そこに成長の可能性が有ると考えています。
遊びや社会経験を通して成功体験を積み重ねる事で個々の
「心を豊かにする」「成長する」
をテーマに毎日様々なプログラムを行っています。

はたらく

『人に喜んでもらえること』それが個々の
生きる原動力になると考えています

仕事を通して成功体験を積み重ねる事で
「自信をもつ」「成長する」
をテーマに毎日様々な仕事に取り組んでいます。

くらす

『親元から離れていても
安心して過ごせる環境を提供したい』

一人の時間を持つことで
親子それぞれのリフレッシュとなり
気持ちの余裕に繋がると考えています。
短期入所での宿泊経験が
本人の自信と成長に繋がることを目指しています。

カフェ

ハンディキャップを持つ仲間たちが自分たちでお菓子を作って売る。
そんなコンセプトで誕生したのが「えがおのおやつ」です。
心を込めて作ったお菓子に仲間たちの「えがお」を添えて地域の皆さまにお届けしています。

なゆたカフェの写真 なゆたカフェのご紹介
主な販売先

法人概要

沿革

アクセス

施設紹介

きゅうじん

可能性を「あきらめない」ことが私たちの仕事です

地域と福祉をつなぐオープンな事業所

「毎日が学園祭!」そんな会社を目指しています。
表舞台が好きな人、裏方でそっと寄り添える人、
皆が一つの目標に向かって、
チャレンジできる会社でありたいと考えています。

社会福祉法人なゆた なゆたの住所と電話番号